浮気調査か行動調査か、探偵に騙されていませんか?

名古屋市役所

浮気調査の依頼を探偵が受けたとき、探偵が本来やるべき仕事は、裁判で採用される内容の浮気の証拠を得ることです。ところが、多くの探偵は、依頼者に行動調査を契約させ、肝心の浮気の証拠を得ることができなくても行動調査を売って完了としてしまうのです。それが大きな盲点となっており、100万円前後の多額の調査料金を探偵へ支払ったのに浮気の証拠を得られないで、泣き寝入りを強いられる依頼者(消費者)が多数いるのが現実です。それが探偵被害の中で結構な割合を占めていると推察されます。

探偵や探偵社は「浮気調査を行う」と言う表現を多用しますが、厳密には浮気だけにターゲットを絞って調査を行うわけではなく、行動調査を浮気調査と言い換えているのが実情です。いわば、行動調査の商品名として浮気調査と謳っているのです。実は、裁判上も、探偵の調査項目にも、浮気調査と言うものはありません。ほとんどの探偵は行動調査を浮気調査と勝手に言っているだけです。

それでは、なぜ、探偵は浮気調査を行うと言いつつ行動調査をして、実際に浮気調査を行わないのでしょうか? それには理由があります。

経験の豊かな探偵であっても、浮気の現場の証拠写真を撮影するためには努力を積み重ねる必要があり難易度も高いのです。ラブホテルやビジネスホテルなど、様々な浮気現場を、ほんの一瞬のチャンスを逃さずに撮影しなければならないからです。当然、長時間の張り込みも日常的にしなくてはなりません。ホテルなどの出入りの一瞬を撮影する事は容易ではなく、並大抵の努力ではできません。特に夜間の撮影は大変困難で、撮影機材も高額なものが必要です。大変な苦労を重ねて、やっと浮気の証拠を取得できることになります。つまり、テレビ番組の中で見かけるような浮気の場面を、現実に撮影することは簡単には出来ないのです。

そこで、浮気の証拠写真を撮影できる現場では、もちろんそれを行いますが、それ以外は尾行調査を行うことで時間を稼ぎ、時間料金制で課金をすることによって、調査料金(報酬金額)を膨らませているというのが、一般的な探偵社の実情です(探偵エコワークは違います)。

ほとんどの探偵社において、浮気調査の報告書の中身は、浮気とは直接関係の無い事柄が記載されている部分が大半です。ひどい場合には浮気調査の報告書の中に、浮気の証拠と言える事柄の記載が無い場合もあります。その理由は、証拠写真の撮影に失敗することが頻繁にあって浮気の証拠取得のチャンスを逃すからです。探偵の調査は運が主体と言っても過言ではないほどなのです。それが一般の探偵が行っている浮気調査の内情です。

名古屋の探偵エコワークは愛知県および中部地方とその周辺の府県のお客様を中心に浮気調査のご依頼を頂いています。名古屋の探偵エコワークの浮気調査は、時間料金制ではなく、完全定額制であるという点が特徴で、他の探偵社とは大きく異なっています。完全定額制で浮気調査をやっている探偵社は、他には見当たりません。

さらに、名古屋の探偵エコワークの浮気調査は、他の探偵のように「行動調査をして終わり」(証拠を得られなくても行動調査を時間で売って完了とするやり方)ではありません。名古屋の探偵エコワークの浮気調査は、依頼者が浮気の裁判で勝つために証拠を取得することを第一の目的としており、無駄な行動調査で時間を売る事は行わず、さらに、裁判に必要となる相手の情報を取得する事まで含めて、独自の浮気調査サービスとしてパッケージ化しています。浮気調査の本来あるべき姿を考え、理想的な浮気調査サービスとなるように企業努力を重ねているのです。

つまり、名古屋の探偵エコワークの浮気調査サービスは、巷にあふれている悪質な探偵事務所(依頼者を騙して水増し請求をして儲けている探偵)とは完全に一線を画しています。探偵エコワークは探偵業界の中でも珍しく、依頼者に対して誠実で、良心的なやり方をしており、儲け主義の他社よりも低価格で、きちんとした内容の浮気調査サービスを提供しています。

匿名で相談することもできますので、気軽にお問い合わせください。
愛知県以外の地域にお住いの方からのお問い合わせも歓迎いたします。