探偵が浮気調査で苦労するホテルとは?

探偵の浮気調査で普通のホテルの場合

探偵の浮気調査で普通のシティーホテルの場合(写真は一例)

探偵として依頼される浮気調査で大変なのが、調査対象者(浮気中のカップル)がラブホテルではなく、一般のシティーホテルを利用する場合です。
過去に浮気を見つかった経験者は、ラブホテルよりもこういったシティーホテルを使用する確率が高いですね。敵もさるものです。

浮気不倫現場が一般のシティーホテルの場合、チェックイン、チェックアウトの写真だけでは「仕事の打ち合わせをしていただけ」というような言い訳をされて、裁判の際に決定的な証拠として採用されにくいです。
このようなときは、部屋の出入りの写真まで撮影します。
ホテルのフロントでのチェックインから部屋の出入りまでを撮影するのが探偵の腕の見せ所です。
もちろん、1回では決定的な写真の撮影ができない場合もあります。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする